歯に違和感があったらすぐに相談しよう

色々な理由

インプラントの価格がさまざまなのは

人間の持つ本来の歯と同様な機能性に優れた人工歯根であるインプラントですが、装着してみたいものの気になるのはその価格です。1本ならず複数本を入れるとなると金額も大きくなることは否めません。インプラントが日本で採用され始めた頃に比べると価格は5分の1程度と抑えられてきたものの、1本あたりについても未だ気軽に支払える金額迄ほど遠いのが現状です。また、歯科によってインプラントの価格が違うのはなぜかと思います。それはインプラントのパーツの構造であったり、被せの部分である人工歯の材質によるものです。安いからと言って歯科の腕とは関係ないものです。併せて、前歯や奥歯に装着するのに適したインプラントのパーツと工程があるため価格も変わってくるのです。

歯科が勧める自分に一番適したものを

インプラントに踏み切ることにした場合も、歯科医との相談は欠かせません。歯茎やその他の口内上での問題がある場合、その治療が優先的に行われた後にインプラント治療が始まります。インプラントの価格は、1本10万円以下〜25万円程度とかなり開きがあります。価格を優先して極力安い物で抑えたいと希望したとしても、独断で安価なものが合うかどうかは決められないことがあります。体質や周囲の歯の状態、定期的に必須であるメンテナンスの他、様々な要因を考えた場合、安価なものが果たして患者に適しているか歯科医が判断した結果で最も合うものを勧めてくれます。現在は、保険適用外となっているインプラント治療ですが今後益々需要が大きくなれば、更に治療費が抑えられた診療が受けやすいタイプも登場して来る可能性があります。

SUB MENU

RELATED LINKS

口内環境

口の中の環境は健康を維持するためにも、無視をするのはよくありません。細菌がたまってしまうと虫歯などを引き起こしたりするため、定期的に歯科で検診を受けると良いとされています。

詳細を確認する

手軽な対策

睡眠中にひきおこされるいびき。自分では気づかないことが多いその現象ですが、眠りの質を低下させたり、歯ぎしりなどによってはが削れてしまったり、歯のトラブルへとつながってしまうため、対策が必要です。

詳細を確認する

歴史を考える

歯の治療はいったいいつ頃からはじまったのか、歴史を紐解くことでわかることは色々あります。歴史や現在のシステムを知ることで昨今の歯科環境など、見えてくるものがあることでしょう。

詳細を確認する

義歯の種類

インプラントとは義歯のひとつであり、最近注目されている治療の1つです。歯科では様々な治療を行なってもらえますが、インプラント治療が生まれたことでその幅は更に広がったと考えられています。

詳細を確認する